日総コラム

2018.03.16
解決事例

教育研修の外注により、負担軽減と充実した研修内容を実現

お客様の課題・背景

地域団体や企業数社での事例。 「社員・職員研修を実施充実させたいが担当者がいない」「人事部門は手一杯で研修企画や運営管理が負担になっている」「研修はマンネリ化していないか?今どきのニーズにあっているか?」など、研修の必要性は感じているが、様々な検討により研修の実施が難しい状況となっていた為、これらの解決方法の検討をしていた。

サービス導入したことによる効果

1コア業務に集中しながら 教育研修が実施可能に
研修の煩雑な業務を当社が代行。 研修本番以外の名簿や名札の準備、会場の設営など煩雑な事務作業が無くなったことにより、お客様の担当部署はコア業務に集中しながら、教育研修が実施可能になりました。
2お客様の人材育成方針・研修のご要望に応じたカリキュラムの提供
事前にコンセプトや人材育成方針の確認、打ち合わせを綿密に行うことにより、研修の設計や資料の作成など含め、ご要望に応じた研修を提案。 企画面でもお客様のご負担を軽減することができました。

当時例が活用できるサービス・類似サービス

研修受託

日総工産株式会社へのお問い合わせはこちら