ニュース

2021.11.22

グループ会社のニコン日総プライムが豊前市と「包括連携協定」締結

2021年11月5日にグループ会社の株式会社ニコン日総プライム(横浜市 代表取締役兼社長執行役員:吉田雅彦、以下「NNP」)と福岡県豊前市(市長:後藤元秀)と一般社団法人つながる地域づくり研究所(岡山市 代表理事:一井暁子、以下「つな研」)は、3者で「地方創生とSDGsの推進に関する包括連携協定」(以下、「本協定」)を締結しましたので、お知らせします。

 

本協定に基づき、豊前市は市民・企業・関係者等とともにSDGsを推進していく基盤を作り、SDGsを先導する民間企業の手法やアイディアを融合させ豊前市らしいSDGsの取組の実施を目指し、NNPとつな研はこれを支援します。「SDGsの推進」の取り組むべき内容・課題の把握など初期段階から協働し、よりリアルな「想い」を感じ取り、真に豊前市に根差した各種プログラム等の企画・実施に取り組みます。市報やホームページ等の媒体を活用し、市民・企業・関係者とSDGsの基本から共通認識を持つことができるよう配慮し、関係各所と相互連携を図ります。そして、豊前市に関係する人々の活躍や地域活性化、安全・安心なまちづくりを進め、豊前市における課題解決、地方創生とSDGsへの取組を推進していきます。

 

詳細については株式会社ニコン日総プライムのリリースをご確認ください。

 

 

【本件に関する問い合わせ先】

神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-2新横浜214ビル8F

株式会社ニコン日総プライム 企画管理部

TEL:045-478-6126

日総工産株式会社へのお問い合わせはこちら