日総コラム

2019.06.24
せいぞうくん

せいぞうくん、新国立劇場バレエ『アラジン』舞台稽古見学会にご招待いただきました!

皆さん、こんにちは!

最近のせいぞうくんはとっても活動的です(笑)

 

日総工産が賛助会員である新国立劇場より
バレエ「アラジン」舞台稽古見学会にご招待いただき、
新国立劇場へ行ってきました♪

 



新国立劇場バレエ団の「アラジン」は、
2008年にビントレー前芸術監督が、新国立劇場バレエ団のために振りつけた、
新国立劇場バレエ団のオリジナル作品です。

大人から子供まで楽しめる、分かりやすいストーリーということで
事前に物語のあらすじを見て予習するせいぞうくん。ふむふむ

 

 



入口から入っていくと…
新国立劇場の賛助会員が記載されているボードを発見!

 



 

日総工産みーつけたー!!

 

 



さらにさらに先へ進み、上演されるオペラパレスへ。
オペラでも使用されるこの劇場は、客席が4階まであり、とっても天井が高いです。

ステージ下のオーケストラピット(演奏者が演奏する場所)もとっても広く
劇場に入っただけで、優雅な気分になれます。

 

 



心地よい気分になれる、東京フィルハーモニー交響楽団の生演奏、
見惚れてしまうほどの滑らかな踊りと華やかな衣裳、
空飛ぶじゅうたんやランプの精の登場等、多くの豪華な演出…

 

上演中は撮影ができなかったので、写真はパンフレットでしかお伝えできませんが
せいぞうくんは最初から最後まで釘づけでした~!!

 



オペラパレスのホワイエ(ロビー)には、ドリンクや軽食が買えるブッフェが。
休憩時にコーヒーを飲みながら、余韻に浸っております…

 

「他の作品も観に来れるといいなぁ~」とつぶやくせいぞうくん。

また来れるといいね!!

日総工産株式会社へのお問い合わせはこちら