会社情報

業界のリーダーとして

日本の人材サービス業全体が黎明期であった1971年の創業以来、日総工産は常に業界のリーダーとして先頭に立ってさまざまな取組みをし、ものづくり人材サービス業界の健全な発展に寄与していると自負しております。

特に2000年に設立された一般社団法人日本生産技能労務協会を中心とし、会長として適正な請負事業の基準づくりと制度運用を図り、それらの啓蒙・普及活動を行ってまいりました。

2012年からは労働市場における企業と個人の仲介役である求人広告・職業紹介・労働者派遣・請負といった民間事業者の業界団体が連携し、労働市場における課題解決にあたることを目的としている、一般社団法人人材サービス産業協議会での活動にも理事として携わらせていただいております。

又、ものづくり人材サービスに関係する官公庁の事業受託、各種研究機関への調査協力、労働政策への協力等、個社のみならず業界を代表する責務を担っております。